超お得!初回限定で全作品に使える90%OFFクーポン配布中! マンガBANGブックス公式サイトはこちら

【ネタバレ】漫画「この裏アカ、先生でしょ?」のあらすじ感想まとめ!高校教師×男子生徒の歪んだ歳の差ラブサスペンス

当ページのリンクには広告が含まれています。

この裏アカ、先生でしょ?』って漫画が気になっているけど、どんな話の漫画なんだろう?
あとお得に読む方法とかあったりするのかな??

悩める人
悩める人
そうみさ
そうみさ

この裏アカ、先生でしょ?』とは、ほんの出来心でSNSの裏アカで身体の写真をアップしていたアラサーの高校教師の女性が、苦手な男子生徒に裏アカが見つかってしまうという、歪んだ歳の差ラブサスペンスです。

「サイコミ」にて、2024年6月現在も連載中の漫画となっています✨

当記事では、『この裏アカ、先生でしょ?』のあらすじやお得に読む方法などを紹介していきます!

ネタバレが含まれる場合があります。当記事を読む際はご注意ください。

超おすすめサイト

マンガBANGブックスはこんなにお得!!

  • 初回限定90%OFFクーポン配布!
    まとめて買うと超お得!※上限2000円
  • 全作品対象!
    何冊でもポイント40%還元!
    実質40%OFFで読めちゃう!
  • 無料・割引作品が多数!
    無料の作品を見てみる
  • もちろん会員登録無料!

超お得なおすすめサイトです✨

\ 初回限定!全作品90%OFF!/

クーポンコード:MB90

目次

『この裏アカ、先生でしょ?』概要

出典元: この裏アカ、先生でしょ? 1巻 / 奈樫マユミ / 小学館
作品名この裏アカ、先生でしょ?
ジャンル少女漫画
作者奈樫マユミ
@nagashi_mayumi
出版社小学館
連載誌・サイトサイコミ
巻数6巻
※2024年6月現在

無料試し読みもできる!
今だけ!初回限定90%OFFクーポン配布中!

>>『この裏アカ、先生でしょ?』をマンガBANGブックスで今すぐ読む!

スポンサーリンク

ネタバレ注意!各巻のあらすじ

この項目では、『この裏アカ、先生でしょ?』の各巻のあらすじを紹介します!

巻一覧
(タップで項目へ飛べます)
1巻2巻3巻
4巻5巻6巻

この裏アカ、先生でしょ? 1巻

出典元: この裏アカ、先生でしょ? 1巻 / 奈樫マユミ / 小学館
1巻あらすじ

ほんの出来心だったのに。

アラサー高校教師、凛子は職場でもプライベートでも人気女優の妹を引き合いに出されて自分を見てもらえず、満たされないはずみでSNSにカラダの写真をアップする”裏アカウント”を始めてしまう。

後ろめたいながらも承認欲求を満たし、密かな楽しみとして心を潤していたある日、ちょっと苦手な男子生徒が――

だいぶ歪んだ歳の差ラブサスペンス、開幕。

 無料試し読みあり!

今だけ!90%OFFクーポン配布中!
※2,000円上限!何冊でもOK

この裏アカ、先生でしょ? 2巻

出典元: この裏アカ、先生でしょ? 2巻 / 奈樫マユミ / 小学館
2巻あらすじ

出来心でカラダの写真をアップした裏アカがヤバめの男子生徒・理央にバレてしまった高校教師・凛子。

アカウントを乗っ取られ、人気女優である妹のフォロワー数を抜けば終わりにしてやる、と無理難題を突き付けられてしまう。

バラされないよう言いなりになるしかない凛子に、「フォロワー数を増やすために」「みんなのリクエストに応えて…」と理央の無茶振りは加速し――

だいぶ歪んだ歳の差ラブサスペンス、第2巻。

 無料試し読みあり!

今だけ!90%OFFクーポン配布中!
※2,000円上限!何冊でもOK

この裏アカ、先生でしょ? 3巻

出典元: この裏アカ、先生でしょ? 3巻 / 奈樫マユミ / 小学館
3巻あらすじ

ひょんなことからクラスの男子生徒・理央と、職場の同僚・榛名とキャンプに行くことになってしまった高校教師・凛子。

限度を知らない理央は、キャンプ場でも凛子に”裏アカウント”の写真投稿を強いてくるが、二人でいるところを榛名に見られてしまい…。

不審に思う榛名に問い詰められた凛子は、果たして言い逃れることができるのか――

三角関係が加速する、だいぶ歪んだラブサスペンス、第3巻。

 無料試し読みあり!

今だけ!90%OFFクーポン配布中!
※2,000円上限!何冊でもOK

この裏アカ、先生でしょ? 4巻

出典元: この裏アカ、先生でしょ? 4巻 / 奈樫マユミ / 小学館
4巻あらすじ

「裏アカ」の投稿をしている後ろめたさから、職場の同僚・榛名のアプローチにうまく対応できない凛子。

事態を知らず、真正面から寄り添おうとする榛名の行動に、凛子は一時心を動かされる。

しかし、それを面白く思わない教え子・理央は、凛子の行動を更に縛ろうとする…。

そんな中、理央の幼馴染である瑠宇華の登場で事態は更に一転していき…!?

だいぶ歪んだラブサスペンス、第4巻。

 無料試し読みあり!

今だけ!90%OFFクーポン配布中!
※2,000円上限!何冊でもOK

この裏アカ、先生でしょ? 5巻

出典元: この裏アカ、先生でしょ? 5巻 / 奈樫マユミ / 小学館
5巻あらすじ

クラスの男子生徒・理央に唆されて”裏アカ”の写真投稿をしている高校教師・凛子。

理央と職場の同僚・榛名たちとお泊りキャンプに行くための買い出し中に、理央の幼馴染である瑠宇華が現れて、”裏アカ”がバレそうになる。

さらに榛名のある発言によってキャンプは思いもよらない展開に…!?

だいぶ歪んだ歳の差ラブサスペンス、第5巻。

 無料試し読みあり!

今だけ!90%OFFクーポン配布中!
※2,000円上限!何冊でもOK

この裏アカ、先生でしょ? 6巻(最新刊)

出典元: この裏アカ、先生でしょ? 6巻 / 奈樫マユミ / 小学館
6巻あらすじ

クラスの男子生徒・理央と、職場の同僚・榛名、そして乱入してきた瑠宇華とキャンプをすることになった高校教師・凛子。

キャンプ中に理央の知られざる本性を垣間見て、「本当の理央」を知りたいと思うようになる。

また凛子自身の過去を振り返る中で、理央と自分を重ねるようになり…。

みんなの関係が変わっていく、だいぶ歪んだ歳の差ラブサスペンス、第6巻。

 無料試し読みあり!

今だけ!90%OFFクーポン配布中!
※2,000円上限!何冊でもOK

『この裏アカ、先生でしょ?』を読んだ人の感想

 無料試し読みあり!

今だけ!90%OFFクーポン配布中!
※2,000円上限!何冊でもOK

『この裏アカ、先生でしょ?』をお得に読む!無料で読む方法は?

出典元: この裏アカ、先生でしょ? 1巻 / 奈樫マユミ / 小学館
そうみさ
そうみさ

電子書籍だとどこでもすぐに読めるからとってもありがたいですよね♪
会員登録が無料の電子書籍おすすめサイトを紹介します!

サイトお得情報リンク
初回90%OFFクーポン
※値引き2,000円上限
公式サイト
不定期開催
ポイント最大80%還元
公式サイト
初回90%OFFクーポン
※値引き2,000円上限
公式サイト
初回70%OFFクーポン
※金額上限なし
公式サイト
初回70%OFFクーポン6枚
※値引き500円上限
公式サイト
会員ランクでポイント還元率UP公式サイト
初回70%OFFクーポン
LINE友達追加で500P
公式サイト
初購入がポイント70倍公式サイト
そうみさ
そうみさ

まんがをお得に読むなら、特に「マンガBANGブックス」や「まんが王国」がおすすめですよ✨
お得な理由を紹介します♪

マンガBANGブックス

マンガBANGブックス」はアプリとも簡単連携もできる超便利な電子書籍販売サイトです✨

マンガBANGブックスの公式サイトはこちら

無料作品や値引き作品が毎週追加されています!🫢

そうみさ
そうみさ

読みたかったのあの作品なども無料になってるかも!?
無料の作品を見てみる

マンガBANGブックス」のおすすめポイント全作品対象のポイント還元!

1冊~何冊読んでもポイントが40%還元されます♪

さらに、今だけ初回限定で90%OFFのクーポンコードも配布中!

そうみさ
そうみさ

実質、全作品無制限で40%OFFで読めちゃう!

\今だけ90%OFFクーポン配布中! /

全作品40%ポイント還元!

まんが王国

まんが王国

まんが王国」は約10,000冊(常時3,000作品)が無料で読むことができる電子書籍販売サイトです

まんが王国の公式サイトはこちら

まんが王国」のおすすめポイントはなんといっても漫画を読めば読むほどお得になるポイント還元率!

ポイントを購入したり、使ったりすると、毎日最大50%のポイント還元がうけられます♪

ポイント還元だけでなく、毎日50%~100%OFFのクーポンも配布中

そうみさ
そうみさ

たくさん漫画を読む方にとって、超お得なサイトです!

\毎日最大50%ポイント還元! /

無料で試し読みもできる!

まとめ

今回は、漫画『この裏アカ、先生でしょ?』を紹介させていただきました!

少しでも気になった方は、ぜひマンガBANGブックスまんが王国などで読んでみてくださいね♪

先が気になって、一気見してしまうこと間違いなしです😂

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

無料試し読みもできる!
今だけ!初回限定90%OFFクーポン配布中!

>>『この裏アカ、先生でしょ?』をマンガBANGブックスで今すぐ読む!

他の少女漫画はこちら

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次