初回限定で漫画全作品90%OFF!ポイントも40%還元 マンガBANGブックスはこちら

【ネタバレ注意】漫画「ぼくは麻理のなか」のあらすじ感想まとめ | お得に読む方法も紹介!【完結】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ぼくは麻理のなか』って漫画が気になっているけど、どんな話の漫画なんだろう?
あとお得に読む方法とかあったりするのかな??

悩める人
悩める人
そうみさ
そうみさ

ぼくは麻理のなか』とは、押見修造先生が描く、男女が入れ替わってしまうサスペンス漫画です。

「漫画アクション」にて、連載されており、現在は完結している漫画となっています。

当記事では、『ぼくは麻理のなか』のあらすじやお得に読む方法などを紹介していきます!

ネタバレが含まれる場合があります。当記事を読む際はご注意ください。


電子書籍なら、スマートフォンやタブレットで簡単にダウンロードできるので、どこでもすぐに読めるのが最大のメリット!

しかもっ!初回限定で割引クーポンが配布されたり、ポイント還元もあったりでお得に漫画を楽しめちゃいます✨

全作品初回限定で90%OFFと超お得!

マンガBANGブックスおすすめポイント

  • 初回限定90%OFFクーポン配布!
    まとめて買うと超お得!※上限2000円
  • 全作品対象!
    何冊でもポイント40%還元!
    実質40%OFFで読めちゃう!
  • 無料・割引作品が多数!
    無料の作品を見てみる
  • もちろん会員登録無料!

超お得なおすすめサイトです✨

\ 初回限定!全作品90%OFF!/

クーポンコード:MB90

目次

『ぼくは麻理のなか』概要

出典元:ぼくは麻理のなか 1巻 / 押見修造 / 双葉社
作品名ぼくは麻理のなか
ジャンル青年漫画
作者押見修造
@shuzo_oshimi
出版社双葉社
連載誌・サイト漫画アクション
巻数全9巻完結
Wikipediaぼくは麻理のなか – Wikipedia

無料試し読みもできる!
今だけ!初回限定90%OFFクーポン配布中!

>>『ぼくは麻理のなか』をマンガBANGブックスで今すぐ読む!

スポンサーリンク

ネタバレ注意!各巻のあらすじ

この項目では、『ぼくは麻理のなか』の各巻のあらすじを紹介します!

巻一覧
(タップで項目へ飛べます)
1巻2巻3巻
4巻5巻6巻
7巻8巻9巻
ストーリー(ネタバレ含む)
※Wikipedia参照

上京後、友人作りに失敗したことが原因でまともに大学にも行けず、部屋に引きこもりがちな青年・小森功。唯一の楽しみは行きつけのコンビニで見かける、とある女子高生を尾行すること。

だがある日、いつものように彼女の後をつけていると異変が起こる。

女子高生は足を止め、後ろを振り返り、小森の方を見た。

その時少女は、わずかに微笑んでいた。

小森の意識はそこで途切れた。

翌朝、気付くと小森は見知らぬ部屋にいた。

そして鏡に映っていたのは1人の女の子、彼がひそかに「コンビニの天使」と呼んでいた女子高生・吉崎麻理だった。

突然の出来事に困惑しながら「麻理」の姿のまま女子高生として過ごす小森だったが、やがて彼は「本物の麻理はどこへ行ってしまったのか?」と気付く。

そんなある日、「麻理」のクラスメイト・柿口依が、「麻理」が外見は同じだが中身が別人となっていることに気が付く。

2人は小森のアパートへ行き中に入る。

麻理の中の小森は鍵の在り処を知っていたり、自分が小森であることを説明すべく小森の詳細をまくしたてる。

その後、2人は再び小森のアパートへ行き「元の小森」と対面するが、元の小森は元のままの人物で、麻理を尾行したことは無く、そもそも麻理のことを知らなかった。

麻理のなかに入った小森は、依や元の小森の協力を得ながら、元に戻る方法を模索していく。

引用元:ぼくは麻理のなか – Wikipedia

ぼくは麻理のなか 1巻

出典元:ぼくは麻理のなか 1巻 / 押見修造 / 双葉社
1巻あらすじ

友達が一人もいない大学生の≪ぼく≫の唯一の楽しみは、コンビニで見かけた名も知らぬ女子高生を定期的に尾行すること。

いつものようにその娘を尾行していたら…

突然記憶が飛び、≪ぼく≫はその娘のベッドで寝ていて、≪ぼく≫はその娘になっていた。

その娘は≪麻理≫という名だった――。

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

ぼくは麻理のなか 2巻

出典元:ぼくは麻理のなか 2巻 / 押見修造 / 双葉社
2巻あらすじ

家の中でひたすら暇をつぶすひきこもりの青年。

彼の唯一の楽しみは、毎日コンビニで見かける天使のような女子高生のあとをつけることだった。

そして今日も、いつものようにあとをつけていたはずが――。

『漂流ネットカフェ』『悪の華』など、ココロに秘めた扉をこじ開け続ける押見修造が描く話題作!

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

ぼくは麻理のなか 3巻

出典元:ぼくは麻理のなか 3巻 / 押見修造 / 双葉社
3巻あらすじ

この姿を手に入れたのに、≪ぼく≫はまたひとりぼっちになりました――。

見かけは麻理でも、中身は≪ぼく≫なので、周りとの会話は「間違い」ばかり。

そしてついに本物の麻理が所属していた女子グループから呼び出しを受ける――。

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

ぼくは麻理のなか 4巻

出典元:ぼくは麻理のなか 4巻 / 押見修造 / 双葉社
4巻あらすじ

この姿を手に入れて、ホントは一番やりたかったこと――。

麻理はどこへ行ったのか、考えを巡らせる≪ぼく≫、依、本物のぼくの3人。

この状況をいつしか楽しむようになり余裕の出てきた≪ぼく≫は、ついに禁断の行為に――。

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

ぼくは麻理のなか 5巻

出典元:ぼくは麻理のなか 5巻 / 押見修造 / 双葉社
5巻あらすじ

本物の麻理の友達のももか達と袂をわかち、依を友達に選んだ≪ぼく≫。

しかし、依のデリケートな部分に土足で踏み込んでしまい、依を怒らせてしまう≪ぼく≫。

そんな≪ぼく≫が相談できる相手は、元の自分・小森のみ。

そこでさらなる禁断の行為を――。

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

ぼくは麻理のなか 6巻

出典元:ぼくは麻理のなか 6巻 / 押見修造 / 双葉社
6巻あらすじ

≪ぼく≫を麻理扱いする小森と依。

「≪ぼく≫は一体誰なんだ。≪ぼく≫は麻理さんじゃない――」。

アイデンティティが揺らぐ≪ぼく≫。

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

ぼくは麻理のなか 7巻

出典元:ぼくは麻理のなか 7巻 / 押見修造 / 双葉社
7巻あらすじ

「たかいねえ、ふみこ」。

≪ぼく≫の中に突如湧きあがった誰かの思い出。

“ふみこ”と呼ばれる幼女が祖母と思しき老婆と観覧車に乗っている記憶。

これは一体誰の記憶なのか―? 

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

ぼくは麻理のなか 8巻

出典元:ぼくは麻理のなか 8巻 / 押見修造 / 双葉社
8巻あらすじ

麻理のなかから≪ぼく≫が消えた――。

無になった麻理をを助けるため、麻理の母親と対峙する依。

「ふみこ」の真実とは――。 

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

ぼくは麻理のなか 9巻(最終巻)

出典元:ぼくは麻理のなか 9巻 / 押見修造 / 双葉社
9巻あらすじ

≪ぼく≫の夢に現れた麻理が残した、「小森の日記」というキーワード。

日記を見るため、≪ぼく≫と依は、小森の実家へと赴く――。

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

『ぼくは麻理のなか』を読んだ人の感想

\今だけ90%OFFクーポン配布中! /

全作品40%ポイント還元!

『ぼくは麻理のなか』をお得に読む!無料で読む方法は?

出典元:ぼくは麻理のなか 1巻 / 押見修造 / 双葉社

電子書籍なら、スマートフォンやタブレットで簡単にダウンロードでき、どこでもすぐに読めるのが最大のメリット!

そうみさ
そうみさ

紙書籍ももちろんいいのですが、電子書籍は場所も取らず、読み返すのもとても楽なので、最近はもっぱら電子書籍で読んでます✨

この項目では、会員登録が無料で、お得に読める電子書籍のおすすめサイトを紹介します!

サイトお得情報リンク
初回90%OFFクーポン
※値引き2,000円上限
公式サイト
不定期開催
ポイント最大80%還元
公式サイト
初回90%OFFクーポン
※値引き2,000円上限
公式サイト
初回70%OFFクーポン6枚
※値引き500円上限
公式サイト
会員ランクでポイント還元率UP公式サイト
初回70%OFFクーポン
LINE友達追加で500P
公式サイト
初購入がポイント70倍公式サイト
そうみさ
そうみさ

まんがをお得に読むなら、特に「マンガBANGブックス」や「まんが王国」がおすすめですよ✨
お得な理由を紹介します♪

マンガBANGブックス

マンガBANGブックス」はアプリとも簡単連携もできる超便利な電子書籍販売サイトです✨

マンガBANGブックスの公式サイトはこちら

無料作品や値引き作品が毎週追加されています!🫢

そうみさ
そうみさ

読みたかったのあの作品なども無料になってるかも!?
無料の作品を見てみる

マンガBANGブックス」のおすすめポイント全作品対象のポイント還元!

1冊~何冊読んでもポイントが40%還元されます♪

さらに、今だけ初回限定で90%OFFのクーポンコードも配布中!

そうみさ
そうみさ

実質、全作品無制限で40%OFFで読めちゃう!

\今だけ90%OFFクーポン配布中! /

全作品40%ポイント還元!

まんが王国

まんが王国

まんが王国」は約10,000冊(常時3,000作品)が無料で読むことができる電子書籍販売サイトです

まんが王国の公式サイトはこちら

まんが王国」のおすすめポイントはなんといっても漫画を読めば読むほどお得になるポイント還元率!

ポイントを購入したり、使ったりすると、毎日最大50%のポイント還元がうけられます♪

ポイント還元だけでなく、毎日50%~100%OFFのクーポンも配布中

そうみさ
そうみさ

たくさん漫画を読む方にとって、超お得なサイトです!

\毎日最大50%ポイント還元! /

無料で試し読みもできる!

電子書籍のよくある質問

電子書籍を使うと、どんな良いことがありますか?

電子書籍を使うと、読書がもっと楽しく便利になります。

例えば、好きな本を何百冊もスマホやタブレットに持ち歩けるので、いつでもどこでも読めます

また、文字の大きさを自分好みに変えたり、分からない言葉をその場で調べたりすることもできます。

ハイライトやメモ機能もあるので、重要な部分をすぐに見返せます。

電子書籍って環境に優しいんですか?

はい、電子書籍はとても環境に優しいです。

紙の本と違って、木を使わないので森林を守ることができます。

また、印刷や輸送が不要なので、エネルギーの消費も少なく、二酸化炭素の排出も減らせます。

だから、地球に優しい読書方法なんです。

電子書籍って使いやすいんですか?

とても使いやすいです!

電子書籍なら、どこにいても好きな本をすぐに読めます。

重い本を持ち歩く必要もありません。

旅行や通勤の時も、スマホやタブレットがあればOKです。

また、本を買ってすぐにダウンロードして読めるので、待つ時間もありません

読書がもっと身近になりますよ。

『ぼくは麻理のなか』ドラマ情報

引用元:ぼくは麻理のなか | Prime Video (amazon.co.jp)
タイトルぼくは麻理のなか
放送チャンネルフジテレビ系
放送期間2017年10月17日~12月5日
話数全8話
キャスト池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか、西田尚美 ほか
公式サイトぼくは麻理のなか – フジテレビ (fujitv.co.jp)

ぼっちの大学生が、憧れの女子高生の中に入っちゃった!?
友達がひとりもいない大学生の<ぼく>。
気づいたらクラスの人気者の女子高生<麻理>のなかにいた。
<ぼく>の正体がバレたら一体どうなる!?
……そして、麻理は一体どこに消えてしまったのか?

友人作りに失敗したことが原因でまともに大学にも行けなくなり、ゲームばかりの自堕落な生活に明け暮れる日々を送る青年・小森功(吉沢亮)。

ある朝、功がいつものように目を覚ますと、ある<異変>が。鏡に映っていたのは、自分とは似ても似つかない美少女。

彼女の名前は吉崎麻理(池田エライザ)。

麻理は、功が行きつけのコンビニで度々遭遇していた女子高生。

功にとって、彼女を尾行することが唯一の楽しみとなっていたのだ。

だが、いつものように彼女の後をつけていたその日、麻理は足を止め、功の方を振り返った。

途切れる功の記憶─。

そう、彼はひそかに「コンビニの天使」と呼んでいた女子高生、麻理のなかに入ってしまったのだ。

「麻理」としてなんとか日常を過ごそうと奮闘する功。

しかし、クラスメイトの柿口依(中村ゆりか)にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう。

功と依は真相を突き止めるため、功の家を訪れる。

しかし、そこには確かに「小森功」が存在し、麻理の意識が入ってなどいなかったのだ。

「じゃあ、麻理さんはどこに行ったんだ……?」

麻理のなかの功と依は麻理を探すため行動を共にするようになるが、謎は深まるばかりで……?

果たして、麻理はどこに行ってしまったのか?

そして、ふたりは元の体に戻ることができるのか───?

引用元:INTRODUCTION | ぼくは麻理のなか – フジテレビ (fujitv.co.jp)

アニメ、ドラマ、映画を見るならAmazon Prime Videoがおすすめ✨

\ 30日間無料体験できる! /

まとめ

今回は、漫画『ぼくは麻理のなか』を紹介させていただきました!

少しでも気になった方は、ぜひマンガBANGブックスまんが王国ebook Japanなどで読んでみてくださいね♪

先が気になって、一気見してしまうこと間違いなしです😂

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

無料試し読みもできる!
今だけ!初回限定90%OFFクーポン配布中!

>>『ぼくは麻理のなか』をマンガBANGブックスで今すぐ読む!

他の青年漫画はこちら

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次