初回限定で漫画全作品90%OFF!ポイントも40%還元 マンガBANGブックスはこちら

【ネタバレ注意】漫画「みどりのとまり木」のあらすじ感想まとめ | お得に読む方法も紹介!【完結】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

みどりのとまり木』って漫画が気になっているけど、どんな話の漫画なんだろう?
あとお得に読む方法とかあったりするのかな??

悩める人
悩める人
そうみさ
そうみさ

みどりのとまり木』とは、手島ちあ先生が描く、禁断の恋愛漫画です。

「ベツコミ」にて、連載されており、現在は完結している漫画となっています✨

みどりのとまり木』は、母を亡くし家事と学業に励む高校生・みどりが、立ち入り禁止の旧校舎でミステリアスなサラリーマン・桜木谷と出会う禁断×純愛の物語!

彼の優しさに惹かれるみどりですが、桜木谷には既婚者の可能性が…。

息苦しい現実の中で紡がれる二人の恋の行方を描きます

当記事では、『みどりのとまり木』のあらすじやお得に読む方法などを紹介していきます!

ネタバレが含まれる場合があります。当記事を読む際はご注意ください。

読むならこちらがおすすめ!
(電子書籍だからすぐ読める!)
毎日最大50%ポイント還元
無料で試し読み
70%OFFクーポン6枚配布中
無料で試し読み

電子書籍なら、スマートフォンやタブレットで簡単にダウンロードできるので、どこでもすぐに読めるのが最大のメリット!

しかもっ!初回限定で割引クーポンが配布されたり、ポイント還元もあったりでお得に漫画を楽しめちゃいます✨

全作品初回限定で90%OFFと超お得!

マンガBANGブックスおすすめポイント

  • 初回限定90%OFFクーポン配布!
    まとめて買うと超お得!※上限2000円
  • 全作品対象!
    何冊でもポイント40%還元!
    実質40%OFFで読めちゃう!
  • 無料・割引作品が多数!
    無料の作品を見てみる
  • もちろん会員登録無料!

超お得なおすすめサイトです✨

\ 初回限定!全作品90%OFF!/

クーポンコード:MB90

目次

『みどりのとまり木』概要

出典元:みどりのとまり木 1巻 / 手島ちあ/ 小学館
作品名みどりのとまり木
ジャンル少女漫画
作者手島ちあ
出版社小学館
連載誌・サイトベツコミ
巻数全4巻完結

無料試し読みもできる!
毎日最大50%ポイント還元!

>>『みどりのとまり木』をまんが王国で今すぐ読む!

スポンサーリンク

ネタバレ注意!各巻のあらすじ

この項目では、『みどりのとまり木』の各巻のあらすじを紹介します!

巻一覧
(タップで項目へ飛べます)
1巻2巻3巻4巻

1巻

出典元:みどりのとまり木 1巻 / 手島ちあ/ 小学館
1巻あらすじ

禁断×純愛の急展開ラブストーリー!

小学校の頃、病気で母親を亡くしたみどり。

弟の面倒を見ながら、自分の自由と引き換えに、家事も学業も完璧にこなそうと頑張っている。

そんなみどりはある日、唯一の憩いの場所である立ち入り禁止の旧校舎の中庭で1人たたずむサラリーマンの桜木谷と出会う。

どこかミステリアスながらも、優しい桜木谷に惹かれていくみどりだけど、彼はもしかして既婚者・・・・・・!!??

この狭くて息苦しい鳥籠(セカイ)であなたに恋していいですかーーー…?

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

2巻

出典元:みどりのとまり木 2巻 / 手島ちあ/ 小学館
2巻あらすじ

甘やかされ放題の歳の差ラブ!

「気持ちには応えられない」と桜木谷さんからきっぱりフラれてしまったみどり。

けれど、変わらず甘く優しく包み込んでくれる桜木谷への思いは募り、みどりは思わず桜木谷にキスを・・・!?

一方、そんなみどりの真っすぐな想いに、桜木谷もいつしかみどりが特別な存在だと気づき・・・・・・!?

お互いに惹かれ合う2人はついに・・・・・・!!!

話題沸騰の新感覚ラブ第2巻!

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

3巻

出典元:みどりのとまり木 3巻 / 手島ちあ/ 小学館
3巻あらすじ

オトナ男子の本気ラブにキュン!

サラリーマンの桜木谷とお付き合いを始めたみどり。

亡くなってしまった奥さんのこと、父の再婚、彼との歳の差…

不安や悩みは絶えないけれど、桜木谷にあまく溺愛されて幸せな日々を送っている。

そんな矢先、2人のデートを目撃した同級生の男子がみどりに急接近し…ーー!?

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

4巻

出典元:みどりのとまり木 4巻 / 手島ちあ/ 小学館
4巻あらすじ

新感覚禁断ラブ、感動の最終巻!

桜木谷の過去を受け入れて“一番の理解者”でいたいと願うみどり。

戸惑いながらも、みどりの強い想いを受けて、桜木谷も心を解放させていく。

そして、ついに2人は心も体も溶け合って……!

そんな矢先、みどりに想いを寄せる同級生の蓮見が桜木谷にある忠告をして…!?

最後まで目が離せない完結巻!

\ 会員登録無料!/

無料で試し読みできる

『みどりのとまり木』を読んだ人の感想

\ 漫画好きに超お得なサイト! /

お得に楽しもう!!

『みどりのとまり木』をお得に読む!無料で読む方法は?

出典元:みどりのとまり木 1巻 / 手島ちあ/ 小学館

みどりのとまり木』をお得に読むなら、「まんが王国」や「ebook Japan」がおすすめです✨

電子書籍なら、スマートフォンやタブレットで簡単にダウンロードでき、どこでもすぐに読めるのが最大のメリット!

そうみさ
そうみさ

紙書籍ももちろんいいのですが、電子書籍は場所も取らず、読み返すのもとても楽なので、最近はもっぱら電子書籍で読んでます✨

この項目では、会員登録が無料で、お得に読める電子書籍のおすすめサイトを紹介します!

サイトお得情報リンク
初回90%OFFクーポン
※値引き2,000円上限
公式サイト
不定期開催
ポイント最大80%還元
公式サイト
初回90%OFFクーポン
※値引き2,000円上限
公式サイト
初回70%OFFクーポン6枚
※値引き500円上限
公式サイト
会員ランクでポイント還元率UP公式サイト
初回70%OFFクーポン
LINE友達追加で500P
公式サイト
初購入がポイント70倍公式サイト
そうみさ
そうみさ

まんがをお得に読むなら、特に「マンガBANGブックス」や「まんが王国」がおすすめですよ✨
お得な理由を紹介します♪

マンガBANGブックス

マンガBANGブックス」はアプリとも簡単連携もできる超便利な電子書籍販売サイトです✨

マンガBANGブックスの公式サイトはこちら

無料作品や値引き作品が毎週追加されています!🫢

そうみさ
そうみさ

読みたかったのあの作品なども無料になってるかも!?
無料の作品を見てみる

マンガBANGブックス」のおすすめポイント全作品対象のポイント還元!

1冊~何冊読んでもポイントが40%還元されます♪

さらに、今だけ初回限定で90%OFFのクーポンコードも配布中!

そうみさ
そうみさ

実質、全作品無制限で40%OFFで読めちゃう!

\今だけ90%OFFクーポン配布中! /

全作品40%ポイント還元!

まんが王国

まんが王国

まんが王国」は約10,000冊(常時3,000作品)が無料で読むことができる電子書籍販売サイトです

まんが王国の公式サイトはこちら

まんが王国」のおすすめポイントはなんといっても漫画を読めば読むほどお得になるポイント還元率!

ポイントを購入したり、使ったりすると、毎日最大50%のポイント還元がうけられます♪

ポイント還元だけでなく、毎日50%~100%OFFのクーポンも配布中

そうみさ
そうみさ

たくさん漫画を読む方にとって、超お得なサイトです!

\毎日最大50%ポイント還元! /

無料で試し読みもできる!

電子書籍のよくある質問

電子書籍を使うと、どんな良いことがありますか?

電子書籍を使うと、読書がもっと楽しく便利になります。

例えば、好きな本を何百冊もスマホやタブレットに持ち歩けるので、いつでもどこでも読めます

また、文字の大きさを自分好みに変えたり、分からない言葉をその場で調べたりすることもできます。

ハイライトやメモ機能もあるので、重要な部分をすぐに見返せます。

電子書籍って環境に優しいんですか?

はい、電子書籍はとても環境に優しいです。

紙の本と違って、木を使わないので森林を守ることができます。

また、印刷や輸送が不要なので、エネルギーの消費も少なく、二酸化炭素の排出も減らせます。

だから、地球に優しい読書方法なんです。

電子書籍って使いやすいんですか?

とても使いやすいです!

電子書籍なら、どこにいても好きな本をすぐに読めます。

重い本を持ち歩く必要もありません。

旅行や通勤の時も、スマホやタブレットがあればOKです。

また、本を買ってすぐにダウンロードして読めるので、待つ時間もありません

読書がもっと身近になりますよ。

まとめ

今回は、手島ちあ先生の『みどりのとまり木』を紹介させていただきました!

少しでも気になった方は、ぜひまんが王国ebook Japanなどで読んでみてくださいね♪

先が気になって、一気見してしまうこと間違いなしです😂

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

無料試し読みもできる!
毎日最大50%ポイント還元!

>>『みどりのとまり木』をまんが王国で今すぐ読む!

他の少女漫画はこちら

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次